【釣り場情報】本牧海づり施設

本牧海づり施設

特徴

700人も収容できる、大きい海釣り施設。
護岸もしくは桟橋での釣りとなる、有料駐車場があるが休日などは満車となることもある。
釣り場なるのは岸壁から100mほど先に延びている【釣り桟橋】と
半円のテラスが並んでいる【岸壁】で通称は「丸カン」と呼ばれている、2ヶ所になる。
【岸壁】はリニューアルされた際に護岸を整備され釣り場が増えた、左右には立入禁止エリアがありフェンスで区切られている。
手洗い場、トイレ、有料駐車場、エサの販売、軽食コーナーなども完備されているファミリー向けの釣り場。
釣り方も多種多様でサビキ、投げ釣り、ウキ釣り、ヘチ釣りなどあらゆる釣り方を試せるのも特徴。
足元で15m以上の水深があり潮通しがとてもよいので東京湾で釣れる魚種が集まってるといっても問題ない。
【釣り桟橋】は一般的な堤防のつくりとは違って支柱の上に足場があり、潮が足元を抜けていくため向きによる釣果の差は無い。

入場料

大人 900円
中学生 450円
小学生 300円

営業時間

4~10月 6~18時30分
11~3月 7~16時30分
奇数月の第二火曜と12/31~1/1は定休日

主な釣魚

アジカレイクロダイシーバスアイナメメバルカサゴシロギス

シーズン

春~夏 ハゼマゴチ、メゴチ 、メバルアイナメカサゴ、イナダ。
夏~秋 クロダイシーバス、マダカ 、フッコ、セイゴ 、 アジイワシシロギスイシモチ
秋~冬 シーバス、マダカ 、フッコ、セイゴ 、カレイメバルアイナメカサゴコノシロ

釣り方・仕掛け

アジ サビキ釣り
カレイ アオイソメなどで投げ釣り
クロダイ 投げ釣り落とし込み釣りカニカラス貝フジツボイワムシなど)
シーバス ルアー釣り
アイナメメバルカサゴ 投げ釣り
シロギス ジャリメ投げ釣り

ポイント

【釣り桟橋】 シーバス、メバル、カサゴ、アイナメ、アジ、コノシロ、サッパ、イワシ、イナダ。
【岸壁】 クロダイ、メバル、カレイ、シロギス、カサゴ、イシモチ、アイナメ。

豆知識

神奈川県で最も古くからある有料の海釣り場でお年寄りにもやさしくバリアフリー化などが進んでいる。
問い合わせ / 本牧海づり施設 TEL:045-623-6030
ホームページ / http://www.aeondelight.com/honmoku/index.html

アクセス

電車の場合、JR東海道線横浜駅または桜木駅よりバス利用、「海づり桟橋」バス停で下車。
車の場合、首都高速湾岸線・本牧ふ頭D突堤方面へ。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。