のまんだ(のまんだ)

特徴

隣接する鵜島の鼻と並んでトップクラスのスケールを誇る釣り場。
底はガチガチの岩礁帯、その上に海藻が生い茂り大きな根がある。
深い所では水深10m以上ありクロダイ、根魚の好ポイントとなっている。
主なターゲットはクロダイ、アイナメ、メバル、ソイと広延五浦海岸と変わらない。

シーズン

春 クロダイアイナメソイメバル
夏 クロダイソイ
秋 クロダイアイナメソイ
冬 アイナメソイ

釣り方・仕掛け

アイナメ 投げ釣り、チョイ投げ、ミャク釣りヘチ釣り、ルアー
クロダイ ウキフカセ釣り、ヘチ釣り、ブッコミ釣りウキ釣りカゴ釣り。
メバル ウキ釣りヘチ釣り、ミャク釣りサビキ釣りソフトルアー

コツ

【クロダイ】 ウキフカセで狙う。水温が10℃以上となる4月には乗っ込みの兆しが見られ安定する5~6月に最盛期を迎える。
       海底中央付近に置きへ向かって張りだした大きな根があり、その周りがポイントとなる。
       水深は場所によって異なるが、基本的には4~5mのウキ下でコマセと同調を心がけていればアタリは多く出るはず。
       周囲には背の高い海藻が生い茂っているため、仕掛けやウキを取られない様にコントロールする必要がある。
       ブッコミでも狙えるがほぼ根がかりの釣りになってしまう。
【根魚】 アイナメ、ソイ、メバルなどはブラクリを用いた探り釣りが有効でいずれも良型が期待できる。
     海岸の左手のカーブしているあたりは手前に砂が推積しているため、それ以外の場所を狙う。
     テトラの際や穴を探っていくのが良く穴釣りではドンコも掛かってくる。

豆知識

鵜島の鼻にかけておよそ300m侵食防止用のテトラが緩やかにカーブを描くあたりにある。
ガケ上に設けられた工事用の足場と長いはしごを伝って入釣するので足下には注意が必要。
駐車スペースあり。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。