神岡海岸(かみおかかいがん)

特徴

北茨城では最大の港である大津港の南側に位置する海岸。
釣り人も少なくのんびりと釣りを楽しめる釣り場。
大津港 沖提の造成にともなって砂浜が侵食されたり、逆に推積したりと環境の変化が激しい。
現時点では最も大津港寄りの港の一部を除いてほとんどの砂浜は失われている。
主なターゲットはイシモチ、アイナメ、クロダイ、アナゴ、年によってシロギスも狙える。

シーズン

春 アイナメ
夏 イシモチクロダイアナゴ
秋 イシモチアイナメクロダイアナゴ
冬 アイナメ

釣り方・仕掛け

アイナメ 投げ釣り、チョイ投げ、ミャク釣りヘチ釣り、ルアー
イシモチ 投げ釣り、チョイ投げ。
クロダイ ウキフカセ釣り、ヘチ釣り、ブッコミ釣りウキ釣りカゴ釣り。
アナゴ 投げ釣り、チョイ投げ。(夜釣りが有利)
シーバス ルアーブッコミ釣りウキ釣り電気ウキ
フッコ ルアー投げ釣りウキ釣り
ヒラメ 投げ釣り、ブッコミ釣り、ルアー

ポイント

もともとゴロタ石の多い海岸だったらしく砂の流失によって石が露出していればポイントとして有望となる。
【流れこみ付近】 小魚がより安いのでシーバス、ヒラメも寄ってくる。

コツ

【イシモチ】、【アナゴ】 どこから竿を出しても狙えるターゲット。
             特に寄り場は断言できないがアメあとの流れこみ付近を狙うのがセオリーとなっている。
【根魚】 アイナメ、ソイなどは砂が流出していることから海底の様子を探り歩くとゴロタ石に当たる場所が狙い目。
     アイナメは40cm超えの実績もある。

豆知識

国道から防砂林で視界を遮られているため見えず、海岸線へ出るルートも少ない。
国道6号線から歩いて入釣する、駐車可能スペースは1~2台しか止められない路肩が一ヶ所あるだけ、
迷惑駐車をしないように気をつけよう。
駐車スペースあり。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。