【釣り場情報】岩和田港

Googleマップで開く

岩和田港(いわわだこう)

特徴

網代湾の東側に位置し浅い岩礁帯と砂地に囲まれた潮通しの良い港。
海が荒れるとすぐに濁りが出てくるので濁りを好むクロダイ、イシモチが狙える。
ただ、真北以外の風に弱く北東風、南西風が少し吹いただけでも波をかぶってしまう。
主なターゲットはクロダイ、メジナ、アジ、シーバス、サヨリ。
砂地のポイントならイシモチ、シロギスも狙える。

シーズン

春 クロダイアジイシモチシーバス、マダカ、フッコ、セイゴ。
夏 アジイシモチ
秋 クロダイメジナアジサヨリシーバス、マダカ、フッコ、セイゴ。
冬 クロダイメジナサヨリシーバス、マダカ、フッコ、セイゴ。

釣り方・仕掛け

アジ ウキ釣りカゴ釣り、サビキ釣りルアー
クロダイ ウキフカセ釣り、カゴ釣り、ヘチ釣り、ダンゴ釣り。
メジナ ウキ釣りヘチ釣り、カゴ釣り、サビキ釣り
イシモチ 投げ釣り、チョイ投げ。
シロギス 投げ釣り、チョイ投げ。
シーバス ルアーブッコミ釣りウキ釣り電気ウキ
サヨリ ウキ釣りカゴ釣り。

ポイント

【赤灯】 先端付近はクロダイ、メジナの実績が高い。特にメジナは50cmを超える大型が毎年見られる。
     アタリが減るのを覚悟して狙いを大型一本にするならノリエサが有効。
     初夏~秋にかけてはアジの回遊も見られる。
     港外側ではクロダイ、サヨリ、シーバスが狙える。
     ウキでクロダイを狙う人が多いがイワイソメをエサにしたブッコミ釣りが面白い。
     シーバスは夜釣りがメインとなり電気ウキを遠投して狙う。
     サヨリは二段ウキ仕掛けを用い、イワシのミンチを海水で溶いた水コマセを撒きながら釣る。
【右堤防】 先端付近から船道を狙ったウキ、ダンゴでクロダイ。沖の一帯ではカゴでアジ。テトラ周りではクロダイ。
      角~付け根にかけての沖は砂地なので投げでイシモチ、シロギスを楽しめる。
【港内】 海が荒れた時や夜釣りでシーバス。係留ロープや船にルアーを引っ掛けないように注意。

豆知識

堤防側のテトラはノリが付着しているところが多く、滑りやすいので注意が必要。
トイレ、駐車スペースあり。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。