野島東港(のじまひがしこう)

特徴

房総半島の南端にあたる野島崎、その付け根の左右にある港の一つ。
野島崎を挟んで反対側には野島西港がある。
浅い岩礁帯あたる為か素通りする釣り人が多いが見た目に反して小メジナや小型の回遊魚の寄り付きが良い。
主なターゲットはアジ、クロダイ、小メジナ、小型の回遊魚。

シーズン

春 アジクロダイメジナ
夏 アジクロダイメジナ、回遊魚。
秋 アジクロダイメジナ、回遊魚。
冬 クロダイメジナ

釣り方・仕掛け

アジ ルアーウキ釣りカゴ釣り、ルアー
クロダイ ウキフカセ釣り、カゴ釣り、ヘチ釣り、ダンゴ釣り。
メジナ ウキ釣りカゴ釣り、サビキ

ポイント

夏場にコマセを撒くと海面が真っ黒になるほどの小メジナや回遊魚が群がってくる。
簡単なウキ仕掛けでウキ釣り、ウキフカセ釣りを楽しめる。ノベ竿も面白い。
夕方ぐらいになるとアジの回遊も見られ大きめのアジがヒットしたりもする。
秋にはカイズ釣りもおすすめだが、水温が高いのでエサ取りが目立つ。
練りエサやダンゴなどの工夫で底付近を狙って数を稼ぎたい。

豆知識

野島西港ともども港のすぐ近くにトイレ、駐車場あり。
それ以外にも売店、食堂、釣具店なども揃っているため家族や仲間といっても楽しめる釣り場となっている。

アクセス

館山道・君津ICを下車、国道127号線から富津館山道に入り、鋸南富山ICで下車し国道127号線を勝山方面へ。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。