【釣り場情報】外川港

Googleマップで開く

外川港(とかわこう)

特徴

遊漁船基地として有名な港で堤防釣りで多彩な魚種を楽しめる。すぐ近くに長崎堤防がある。
主なターゲットはウキでクロダイ、キビレ。投げでイシモチ、アナゴ。
ルアーでシーバス、ヒラメ。アイナメ、カサゴ、ソイなどの根魚の魚影も濃い。

シーズン

春 クロダイアイナメカサゴソイアナゴイシモチ
夏 カサゴソイアナゴイシモチヒラメ
秋 クロダイアイナメカサゴソイアナゴヒラメ
冬 クロダイカサゴソイメジナ

釣り方・仕掛け

クロダイ ウキフカセ釣り、ヘチ釣り、ブッコミ釣りウキ釣りカゴ釣り。
イシモチ 投げ釣り、チョイ投げ。
アナゴ 投げ釣り、チョイ投げ。(夜釣りが有利)
シーバス ルアーブッコミ釣りウキ釣り電気ウキ
ヒラメ 投げ釣り、ブッコミ釣り、ルアー
アイナメ 投げ釣り、チョイ投げ、ミャク釣りヘチ釣り、ルアー

ポイント

【左堤防】 先端付近で秋~冬にウキでクロダイが狙える。特に12月頃は良型のチャンス。
      秋口にはシマダイ、イシガキダイのほか30~35cmのメジナが混じる。
      根魚はテトラの穴釣りか沖に点在する根周りをイワイソメのブッコミで狙う。
      ルアーのシーバスは先端よりの外側が狙い目で潮目やテトラ際でヒットすることが多い。
      足場が高いので眺めのロッドが有利、ルアーは8~10のシンキングミノーがおすすめ。
      船道のカケアガリはヒラメが狙える。
【右堤防】 ウキでクロダイが釣れるが水深があまりないので満潮前後を狙うと良い。
      港外方面は犬若の磯との間にあるワンドを狙える。
      潮が濁るとイシモチが回遊してきてチョイ投げで楽しめる。
【港内】 アナゴが濃い場所で初夏~秋にかけて夜にチョイ投げで2桁の釣果が出ること。
     ライトタックルでルアーを引いてシーバスを狙え、シケ時には70~80cm級がヒットする。

豆知識

【右堤防】は堤防手前まで車で入ることができる。
トイレ、駐車スペースあり。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。