坂手島 坂手港(さかてしま さかてこう)

特徴

鳥羽の佐田浜から定期便利用で行ける島で約5分程度。
メバルアイナメなどの根魚の好ポイントとして知られている。
潮通しもよく、比較的水深もあるため、良型がでやすいポイントでもある。
また、クロダイ落とし込み前打ちでの実績も高い。
大きなフィールドで魚が比較的スレていないので、足を運んでみる価値はあり。

シーズン

春・夏場は クロダイスズキアイゴをフカセ釣り、投げ釣り前打ち落とし込みで狙える。
秋・冬場はカレイアイナメメバルカサゴ投げ釣りルアーで釣れる。

釣り方・仕掛け

フカセ釣りブッコミ釣り投げ釣り、探り釣り(ミャク釣り) 、前打ち落とし込み,、サビキ釣り

ポイント

フカセ釣りやルアー・探り釣りでのロックフィッシュ、投げ釣りでの釣り方がオススメ。
また、投げ釣りにおいては、禁止区域が意外に多いので、要注意。
堤防は水深も5m以上あり、石積みがびっしりと入っているため、根魚は
数・型ともに釣果を期待できる。
クロダイも夏場はかなりの魚影を誇るので、狙ってみるとおもしろい。

アクセス

鳥羽佐田浜から定期便利用で出航。
アクセスは約10分程度。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。