特徴

名古屋港の代表的な釣り場。

シーズン

春先から秋にかけてクロダイ

釣り方・仕掛け

基本は前打ち落とし込み
南のテトラ帯は穴釣り、探り釣り(ミャク釣り)で根魚狙い。

コツ

東西新堤・表新堤での前打ちは満潮前後に長めのロッドが有利。

釣りスポット

東西の堤端は安定した釣果が期待できる。
北のセル石と南のテトラ帯。
東西の新堤は夜釣りスポット。

その他のマメ知識

名古屋港海釣り公園の知多堤から中央堤への渡船「東洋丸」が、知多堤乗船所より随時往復している。

アクセス方法

名古屋市方面から国道155線・朝倉IC下車、「止まれ」の標識を右折、突き当たりを左折後南へ、長浦IC下を看板に従い右折した突き当たりの「名古屋港海釣り公園」から渡船。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。