藤崎海岸(とうざきかいがん)

特徴

北陸では珍しい遠浅のサーフの釣り場。
夏の日中は海水浴場として賑わっているので竿を出すのは夜に限られる。

シーズン

春 カサゴアイナメ
夏 シロギスシーバス
秋 カサゴアイナメシロギスシーバス
冬 クロダイカサゴアイナメシーバス

ポイント

海底は基本砂地だが沖のテトラ堤から先には岩礁帯が広がっている。
【西側・沖テトラ堤】 シロギス、シーバス、クロダイなどが狙え、大型との遭遇も期待できる。入釣するには要ウェーダー。
           手前のテトラ堤は沖側は浅いので両脇を攻め、逆に奥のテトラ堤は沖側を攻めるのが良い。
【西側・駐車場手前テトラ帯】 ルアーや電気ウキなどでシーバスが狙えるポイント、場所によっては多少根がかりするが気にするほどではない。

豆知識

ジェットスキーやウィンドサービンなどのマリーンスポーツが盛んで夏には大勢の海水浴客で賑わう。
周りには宿泊施設も多数あるので旅行のついでに釣りを楽しむこともできる。
東側にあるテトラ堤はボートでなければ渡る事ができない。
駐車場約3台。

アクセス

自動車の場合は北陸自動車道・上越JCTより富山方面に向かい、国道8号線を糸魚方面へ走ると見えてくる砂浜が釣り場。

問い合わせ

いとう釣具店 TEL:025-544-1173

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。