鬼伏港(おにぶしこう)

特徴

周辺に能生港、姫川港などが近くにある、小突堤のある釣り場。
小突堤周りには岩礁帯があり、沖は十分な水深があるなど意外と好条件が揃っている。
腰を据えて釣りを楽しめるのでファミリー向きの釣り場といえる。

シーズン

クロダイの乗っ込みが春に始まり、50cm超えなどの声も聞く。
梅雨ぐらいに良型のメジナが釣れ始めるのでウキフカセ師達が多く集まる。
春 クロダイメジナヒラメマゴチシロギス
夏 、イナダクロダイメジナヒラメマゴチシロギス
秋 クロダイメジナヒラメマゴチシロギス

釣り方・仕掛け・ポイント

【港内】 チョイ投げでシロギス、サビキでアジなどが狙える。
     小魚を狙って大型のフィッシュイーターが入ってくることもある。
     ヒラメやマゴチを狙うなら水深が浅いので濁ってる日が狙い目となる。
【西堤防】 付け根付近は春のメバル狙いで賑わうポイント。夏になるとクロダイのスイカ釣りが楽しめる。
      岩礁帯に向けて潮が流れている時が狙い目となる。
      堤防の中央では沈み根があるのでクロダイのダンゴ釣りが楽しめる。
      先端のテトラはカゴ釣りでアジを狙える、秋の回遊魚の季節にはベストのポイントとなる。
      ウキフカセでクロダイ、メジナを狙う釣り人もいる。

コツ

【ヒラメ、マゴチ】 生きた小アジを鼻引っ掛けにすると反応が良い。
【メバル】 ウキ釣りの場合はアオイソメがおすすめ、ソフトルアーでも釣れている。
      専門に狙うなら夜釣りで数を楽しむ事ができる。
【回遊魚】 カマス、イナダなどが中心で投げサビキ仕掛け、弓ヅノ、ルアーなどで狙う。
      どの仕掛けでもタイミングをあわせるの事が重要となる。

豆知識

西堤防先端のテトラ帯は不揃いで足場が良くないので注意が必要

アクセス

車の場合は、能生ICより国道8号線を糸魚川方面に10分、鬼伏バス亭すぐ横。

問い合わせ

えびす釣具店 TEL:025-553-1363

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。