【釣り場情報】木曽川河口

Googleマップで開く

特徴

木曽川の中でも愛知県、三重県のニ県にまたがる部分。
かなり流れが速いのでオモリは20号以上が必須。
ただし、スパイクオモリじゃないとすぐに流れに飛ばされる。

釣れる魚

セイゴ(マダカクラスもいる)、クロダイウナギシロギスハゼ、カレイなど。

ポイント

テトラ地帯は前打ちなどで良いポイント。
他南岸は投げ釣りで豊富な魚種を楽しめる。

その他のマメ知識

ほとんどブッコミ釣りの人が多いが、特に夜間のテトラ付近でのルアーでのシーバス釣りは80cmクラスも多数出ている。

アクセス

国道23号を長島温泉方面へ・長島IC下車、ナガシマスパーランドと従業員駐車場を通り抜けて
突き当たりを左折して堤防へ。

釣り人さんからの情報提供

今年はクロダイが少なくマダカは多めなのでエサは青イソメ主に。上げ潮が狙い目で昼間濁り有りで50cmまで。深夜ならスズキクラスも。7/25午後5時頃1号橋付近で45cm2本、32cm1本。(2017/7/26 釣り中毒中年さん)

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。