【釣り場情報】田楽鼻

Googleマップで開く

田楽鼻(でんがくはな)

特徴

日立港の北側に突き出した2本の岬の一つで北側に位置してすぐ隣に水木突堤がある。
昔からクロダイの好ポイントとして知る人ぞ知るポイント。もう一つの岬は古坊地鼻
近年三角テトラが岬の周囲に入れられたため入釣しやすくなった。

シーズン

春 クロダイメバルアイナメイシモチ
夏 クロダイメバルイシモチ
秋 クロダイアイナメイシモチ
冬 アイナメ

釣り方・仕掛け

クロダイ ダンゴ釣り、ウキフカセ釣り、ヘチ釣り、ブッコミ釣りウキ釣りカゴ釣り。
メバル ウキ釣りヘチ釣り、ミャク釣りサビキ釣りソフトルアー
アイナメ 投げ釣り、チョイ投げ、ミャク釣りヘチ釣り、ルアー
イシモチ 投げ釣り、チョイ投げ。

ポイント

釣り場としては三角のテトラ帯、北側にある小さな砂浜、水木突堤でナギ日限定だがどこからでも竿を出すことができる。

コツ

【クロダイ】 厳寒期を外してほぼ周年狙えるが長慶なら5月前後の乗っ込みカイズクラスの数釣りなら秋が狙い目。
       専門に狙うならウキフカセが良い。
       沖からの波がぶつかり払いだす場所に当たる田楽鼻の先端よりよりやや左手がベストポジション。
       先端に入った場合は足下のサラシと沖の根回りを攻めると良い。
【メバル】 30cm超えの巨メバルを期待できる。釣り方はコマセ用いたウキフカセで春~秋にかけて狙える。
      釣り方もクロダイと特に変わらないがメバルの場合は夜釣りに期待ができる。
      仕掛けを張り気味にして付けエサにアクションを加えたほうが食いは良いようだ。
【根魚】 メバルやアイナメといった根魚はブッコミ仕掛けでも狙えエサをイワイソメにするとクロダイもヒットする。
【イシモチ】 水木突堤や周囲の砂浜周りが好ポイント、もちろん投げ釣りで狙う。

豆知識

久慈浜海水浴場より砂浜とテトラ帯伝いに古坊地鼻を回って入る事もできる。
しかし、最初から田楽鼻目指すのなら北側にある水木突堤よりテトラ伝いに歩いたほうが早い。
古坊地鼻田楽鼻ともにガケ上からの入釣はできなくなっている。
夏休み中は海水浴客でごった返すうえ、駐車場が有料となるので避けたほうが無難。
トイレ、駐車場(夏季有料)あり。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。