【釣り場情報】日立港 第5埠頭

Googleマップで開く

日立港 第5埠頭(ひたちこう だいごふとう)

特徴

日立港の沖堤を除く地続きの釣り場で一番人気。
第5埠頭から延びている【新防波堤】は全長1km以上とかなり長い堤防
先端まで駐車スペースから30分以上歩くこととなるがそれだけの価値があるポイント。
第5埠頭の【船溜まり】は車からもほど近く、釣具店も至近距離にある。
常夜灯もあるので夜釣りでも安心して釣りを楽しむことができる。
好みやスタイルに合わせて釣り場を選べる。

シーズン

春 クロダイカレイアイナメメバルイシモチ
夏 クロダイ、ワカシ、ショゴ、イシモチ
秋 クロダイカレイアイナメイシモチハゼ
冬 カレイアイナメ

釣り方・仕掛け

クロダイ ウキフカセ釣り、ヘチ釣り、ブッコミ釣りウキ釣りカゴ釣り。
カレイ 投げ釣り、チョイ投げ。
アイナメ 投げ釣り、チョイ投げ、ミャク釣りヘチ釣り、ルアー
メバル ウキ釣りヘチ釣り、ミャク釣りサビキ釣りソフトルアー
ワカシ ルアーカゴ釣り、投げサビキ
イシモチ 投げ釣り、チョイ投げ。
ハゼ 投げ釣り、チョイ投げ。
メバル ウキ釣りヘチ釣り、ミャク釣りサビキ釣りソフトルアー

ポイント

【新防波堤】 ウキフカセでクロダイ。投げでカレイ。探り、ブッコミで根魚。
       夏~秋口にかけてウキサビキでショゴ、ワカシ。
       堤防外側のテトラ帯でクロダイ、堤防内側ではカレイ、アイナメ、ソイ、メバルが狙える。
       堤防内側は全体的に20mほど先まで捨石となっており根魚が狙える。
【船溜まり】 チョイ投げでカレイ、ハゼ、アナゴ、アイナメ。
       いずれも50m以内を丹念に探ったほうがアタリは多い。

コツ

【クロダイ】 外側のテトラ帯で2~3月の厳寒期をのぞけばほぼ一年中釣れる。
       濁りが入っていればいい高確率で、澄み潮時はテトラ際ギリギリを狙うのがコツ。
【カレイ】 堤防内側の先端からヤグラにかけてが高実績。
      60mほど投げるとカケアガリに届くのでさほど遠投する必要は無い。
【根魚】 堤防内側でアイナメ、ソイ、メバルなど狙える。釣り方は探り、ブッコミいずれでもいい。
     ブッコミの場合は根がかりを避ける為にあまり仕掛けを動かさないほうが良い。
【マダコ】 テンヤで堤防の足下を探ると1kg級がしばしば乗ってくる。
【イシモチ】 久慈川河口の導流堤が好ポイント。

豆知識

第5埠頭の中程から先端にかけて立入禁止エリアあり。
迷惑となるような路上駐車は控えよう。
駐車スペースあり。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。