【釣り場情報】平磯海岸

Googleマップで開く

平磯海岸(ひらいそかいがん)

特徴

平磯港磯崎港にかけての海岸線は常磐エリアらしからぬなだらかな磯場。
続いている磯場は南から「平磯海岸」、「磯崎海岸」といわれている。
駐車スペースからもほど近く入釣するのも比較的容易な釣り場である。
主なターゲットウキフカセ釣りでクロダイ、ウミタナゴ。ルアーでシーバス。ブッコミ釣り、探り釣りで狙うアイナメ、ソイ。
年にもよるが春先にはサヨリ。夏~秋にかけてワカシ、イナダが回ることもある。

シーズン

春 クロダイサヨリ
夏 クロダイアイナメシーバス、マダカ、フッコ、セイゴ、ワカシ、イナダ。
秋 クロダイアイナメシーバス、マダカ、フッコ、セイゴ、ワカシ、イナダ
冬 アイナメ

釣り方・仕掛け

クロダイ ウキフカセ釣り、ヘチ釣り、ブッコミ釣りウキ釣りカゴ釣り。
アイナメ 投げ釣り、チョイ投げ、ミャク釣りヘチ釣り、ルアー
シーバス ルアーブッコミ釣りウキ釣り電気ウキ
ウミタナゴ ウキ釣りミャク釣りサビキ釣り
サヨリ ウキ釣りカゴ釣り。
イナダ カゴ釣り、ルアー
ワカシ ルアーカゴ釣り、投げサビキ

ポイント

一帯は文字通り低くて平な磯とその付け根に広がるゴロタ浜からなり、
沖に向かってノコギリ状に付きだした磯場が主なポイント。
なかでも駐車場正面の「黄門磯」と呼ばれる磯が代表格。

コツ

【ウキフカセ】 なるべく磯の先端付近まででて磯と磯の間の深みを狙うことになるのでベテラン向きといえる。
        クロダイ、ウミタナゴともに晩春~初夏にかけてが良く、潮に濁りがある日の満潮から下げ5分にかけてがベスト。
        ここでは払いだす潮に仕掛けを乗せるよりミゾの際で止めて待つスタイルが効果的。
【ブッコミ】、【ブラクリ】 いずれも手前のゴロタ場からミゾを狙うことになる。
              岬の先端という立地上、速い潮が通るので10号程度のオモリを用い
              仕掛けをしっかりポイントに止めるのがコツ。
              エサはアオイソメ、イワイソメで良い。
【その他】 ミノーでシーバス。ソフトルアーで根魚も面白い。シーバスは夏~秋がハイシーズンとなる。

豆知識

磯は低くウネリに弱いので入釣はナギ日が絶対条件。
スパイク底のウェーダ、ライフジャケッット、チャンポンなどの装備をしておきたい。
一帯は「那珂層群」と呼ばれ、白亜紀の地層が露出したもので県の天然記念物に指定されている。
アンモナイトの化石などの発見もされている。
駐車場あり。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。