【釣り場情報】名港9号地

Googleマップで開く

名港9号地
 
西岸壁                                 西岸壁(干潮時は石積みが露出される)

特徴

名古屋港を代表する前打ち釣り場。

シーズン

2月頃から初冬までクロダイが狙える。

釣り方・仕掛け

早期なら餌はカメジャコ、イワイソメ
満潮時はブッコミ釣り
干潮時は石積みの上から前打ち

コツ

障害物が多いので1.5号以上の太ハリスがオススメ。

釣りスポット

南側の護岸一帯。特に西岸壁がベストスポット。

その他のマメ知識

工場のパイプラインが架設されているため岸壁一帯は火気厳禁。

アクセス方法

名古屋市内の国道23号線・竜宮IC下車、「竜宮町」信号を南へ、「船見町」信号を右折し、潮見橋を渡る。名港潮見ICの上り口左側の道路を直進。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。