七類港(しちるいこう)

特徴

隠岐島行きのフェリーが発着する港として釣り人にはよく知られています。台風でもこない限りどこかで竿を出す
ことができます。沖一文字の釣り場もあるが、渡船を使わなければいけないが、それだけのことはあります。
七類漁港の波止は手軽に釣りができファミリーにも人気がある場所です。足場が高いので転落しないように気をつ
けること。ライフジャケットは必ず着用して下さい。

シーズン

クロダイカレイスズキメバルヒラメグレアイナメマゴチ

釣り方・仕掛け

落とし込み釣りフカセ釣りエビまき釣り投げ釣りサビキ釣り

コツ

自分でポイントを作りながら釣ると、中・小型ながら数釣りができる。サビキ釣りやウキの流し釣りで狙うのが手
軽でよいが本格派にはエビ撒き釣りがオススメです。朝夕、もしくは夜釣りをかけると良型混じりに数も出ます。

ポイント

沖一文字

豆知識

ターゲットはクロダイ。春の乗っ込み期から北西風が吹きはじめる初冬まで釣ることができる。大型が上がるので
仕掛けやタックルはそれなりのものを用意しておくこと。釣りが方は季節によりかわります。春先、初冬はエサ取
りが少ない季節はフカセ釣りがオススメ。沖アミを撒きながら狙うと大型クロダイがくる。

アクセス

宇井からR485号線を北へ。約10分で七類港。
渡船/亮吉丸渡船番号090-7549-8598 

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。