海崎(かいざき)

特徴

海崎漁港は、境水道大橋を島根側に渡り、進路を美保関方面にしばらく走るとみえてくる。東側の波止の先端回り
しか竿を出せない場所です。また、その途中にある整備された護岸なども探ってみる価値があります。護岸が高い
ため釣りづらい面があるが、あまり人が入っていないから釣り荒れしてない。

シーズン

クロダイカレイスズキメバルアオリイカグレ

釣り方・仕掛け

落とし込み釣りフカセ釣りエビまき釣り投げ釣りサビキ釣り

コツ

生きたアジを餌にしたヤエン釣りで狙うとおもしろい。フカセ釣りで波止際を探る。

ポイント

海崎漁港の波止や先端回り、護岸。

豆知識

フカセ釣りで波止際を探ると釣れるが中・小型がメインになります。でもときどきハリスを切るような大物もくる
こともある。秋から冬にかけて青物も回遊も見られる。カゴ釣りで狙うのがオススメ。同時期に回ってくるサヨリ
もゲットできます。夏の夜釣りも人気があります。

アクセス

境水道大橋から東へ約5キロ

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。