<ハヤブサ>チョイ投げ進化系!ライトショットシリーズより胴突キャスティングタイプが登場!!

仕掛のハヤブサブランドより、チョイ投げ進化系!ライトショットシリーズより胴突キャスティングタイプが登場!!

チョイ投げの新たなジャンルとして、胴突仕掛なのに投げることで従来の待ちの釣りではなくアクティブに楽しめる、そして、色々な魚に出会えてサイズも大きいという事から「胴突キャスティング」が誕生しました。
その中心となるのが胴突キャスティングのシンカー「ボトムスルー」。特長として、ビッグウィングが水をつかみスピード浮上するため根掛かり激減。また、ロングアームが根ズレを防ぎ仕掛を守ります。そして、キャスト方向へスライドフォールするため、道糸と仕掛がまっすぐ張りやすく、アタリや着底が明確です。
シンカー・仕掛単体のものだけでなく、シンカーがセットになった便利なセット仕掛もあり、カンタンに胴突チョイ投げで様々な魚が狙えます。

対象漁:カワハギ・カサゴ・アイナメ・キジハタ・メバル・ソイ・イシモチ・ベラ・セイゴ・キス・メジナ・ウミタナゴ

 

■P167 ライトショット 胴突キャスティングシンカー ボトムスルー

オモリ:5~10号       
入数:2セット入

■HA314 ライトショット 胴突キャスティングセット おみやげ五目
鈎:5~8号              鈎種・カラー:五目 赤
ハリス:2~3号                       幹糸:4~6号
オモリ:7号                            入数:仕掛2本鈎2セット入

■NB500 ライトショット 胴突キャスティング仕掛 おみやげ五目
鈎:5~9号              鈎種・カラー:五目 赤
ハリス:2~3.5号       幹糸:4~6号
入数:2本鈎2セット入

 

◇メーカーウェブサイト
株式会社ハヤブサ

 

 

■2014年8月 発売予定

■メーカー希望小売価格(本体):オープン価格