異次元のパンチング / 秦 拓馬 ☆ 琵琶湖 カバーやマット撃ちと言えば、今まではホッグ系やストレートワームが主流。
そこへ、突如現れたJACKALL パンチングシャッド(プロト)。
濃いマットやカバーを物ともせずスリ抜け、尚且つハイアピール。
「パンチでシャッドテール」という異次元のバスフィッシングが、今始まる。
http://brushon.net

動画説明

JACKALL からの製品 『パンチングシャッド』を使っての釣りです。

秦 拓馬バスプロが説明をしてくれてます。

とても丁寧な説明なので、大いに参考になります。

別の条件で検索する

ぎょねっとムービートップに戻る

新着・更新情報

Top