【つりそく.com】工藤昇司流カカリ釣り場攻略術in宿浦 チヌカカリ釣りは、場所や時期、釣りスタイルによって、攻略法はさまざま。今回、チヌカカリ釣りの名手・工藤昇司氏と訪れたのは、三重県五ケ所湾宿浦の服部水産。
取材当日­、工藤氏が使用したダンゴの配合は、三重チヌ1/2箱、本筏チヌ1袋、紀州マッハ攻め深場1/2袋、チヌスパイス1/2袋、ムギパワー白1/2袋、細びきさなぎ1袋をまぜ­合わせ、ニュー活さなぎミンチ荒1袋、アミエビ(小)1/2袋を海水約2リットルで溶いたものでよくまぜ合わせた。
※シラサエビを多用するので、柔らかめのタッチに仕上げ­た。

動画説明

チヌカカリ釣りの名手・工藤昇司氏がチヌ釣りを1から教えてくれます。

ダンゴの配合から実釣まで。

これを一通り見れば、あなたもチヌ釣り名人に。

こちらは序章・・・・13本シリーズ

別の条件で検索する

ぎょねっとムービートップに戻る

新着・更新情報

Top