【スパイダーヒッチ】

スパイダーヒッチ  

動画でわかりやすく解説

スパイダーヒッチを使用する状況は?

ナイロンラインでダブルラインを作る際によく使われている結び方です。
「ビミニツイスト」の方がダブルラインでは強度もあり有名ですが、「スパイダーヒッチ」も強度はそこそこあり簡単に出来るのでこちらも覚えておきましょう。

結び方をイラストで解説


20~30cmくらいラインを重ねてダブルラインにし、ループを作ります。 (本線部分が手前に来るようにします)

図のように、人差し指と親指にダブルラインを4~5回ほど巻きつけます。

①で作ったループの中に、ダブルラインの端を通します。

少しずつ、指に巻きつけたラインを解きながら、ダブルラインの端を引っ張って締め込んでいきます。

しっかりと締め込みを行い、余分なラインをカットして完成です。
※PEラインでは不向きとされ、主にナイロンラインなどで使用されます。
※最後に締めこむ際に、ゆっくり行わないと結び目のコブが綺麗にならないのでゆっくりと行いましょう。