【ユニノット】

ユニノット  

動画でわかりやすく解説

ユニノットを使用する状況は?

クリンチノット同様、一番よく使われていると言ってもいいほど基本的は結び方です。
強くて結び目も比較的小さく、餌釣りからルアー釣り、フライフィッシング等へも対応し、非常に幅広いの釣りジャンルで使用されています。
結び方も簡単なのでまずはこのユニノットから覚えてみましょう。

見出し


金具にラインを通して、図のように輪っかを作ります。

①でできた輪の中に、ラインの先端を通します。

➁を4,5回程繰り返し、ラインを輪の中に通していきます。

最後にゆっくりと締め込みながら、軸のラインと先端のラインを同時に引っ張って締め込みます。

余分なラインをカットしたら完成です。