【マルアジ】

マルアジは、スズキ目アジ科に分類される魚。

特徴

マアジに比べ、体が円筒形。
アジ科の魚によく見られるゼンゴというトゲ状のウロコが尾ビレ側の側線の直線部のみに存在する。
成魚の胸ビレは長く、第2背びれの開始の部分にとどき、胸ビレと尾ビレに淡い黄色みを帯びる。全長30cm。
地方名はナガウオ、アオアジ、ムロアジ、メアジ、シムロなど。

シーズン

4~12月。ベストシーズンは7~8月。

釣り方・仕掛け

専門に狙う魚ではなく、マアジイサキの船釣りでハリがかりすることがある。

釣りスポット

沖。南日本に分布し、東シナ海で豊富に漁獲される。
沖合の中層を群れをなして回遊し、小魚、小型甲殻類、動物プランクトンなどを食べる肉食性。

美味しい食べ方

マアジに比べると味は落ち、脂気もないため、ほとんどが干物として出回る。
しかし、市場ではマアジよりも高値で取引されることが多いようだ。
アジのさばき方
アジとオレンジのサラダ
アジと大根の土佐酢かけ
アジの梅しそ風味焼き
アジの押し寿司
アジのチリソース丼
アジのつみれ汁
アジのおろし煮
アジのさつま揚げ
アジのなめろう
アジフライ