【ネズミゴチ】

ネズミゴチ(鼠鯒)Repomuceus richardsonii は、スズキ目・ネズッポ亜目・ネズッポ科に分類される海水魚。

特徴

体表は粘液に覆われ、ウロコはごく小さい。
後頭部に大きなトゲを持つ。
背中側は褐色をしており、白、黄色、褐色などの細かいまだら模様からなっている。
体長17cm。

シーズン

3月~12月

釣りスポット

東北南部以南
砂浜、防波堤、浅場

その他のマメ知識

天ぷらのねたのメゴチはこのネズミゴチ。
標準和名のメゴチはカサゴ目・コチ科で、分類学上でも縁の遠い別種。