【マッチ・ザ・ハッチ】

マッチ・ザ・ハッチ(まっち・ざ・はっち)
マズメ時に渓流魚のエサである水性昆虫(カゲロウ、トビケラ、カワゲラユスリカなど)が
いっせいに羽化するタイミングを狙って、その水性昆虫に似せたフライで釣ること。