【ルアー釣り】

車の中にルアーのセットさえ置いておけば、手軽に竿を出すことができるのが、ルアー釣りの人気のひとつでもである。

また、イソメなどの虫エサを気持ち悪くて触れない人・衛生に気を使う人でもルアーなら釣りを楽しめるため、最近は女性にも人気が出てきている。

有名になったのはブラックバスなどで知られるバスフィッシングだが、近年では海の根魚である、アイナメカサゴ、メバルなども人気のターゲットとして知られる。さらにはクロダイ青物など、ルアーで狙うことが一般的でなかったような魚種においても研究が進み、釣り具もどんどん開発されてきている。

海での主なターゲットは、スズキアイナメカサゴメバルソイ、メッキアジ、カンパチ、イナダ、カツオなどの青物、ヒラメマゴチタチウオなどもヒットする。

ルアーは、大きく分けて2種類ある。小魚の形をしたミノープラグアジサバ、稚アユに似せた軽めのプラスチック素材)、メタルジグ(アジやサバに似せた重めの金属素材)からイソメ類やザリガニ、エビなどに似せた形状のソフトルアー

ルアーの主なタックルとアイテム

参考例:シーバスタックルについて
PEライン1~1.5号 
サージャンノットフィッシャーマンノットなど。
ショックリーダー20~30ポンド ※1ヒロ程度
ユニノットクリンチノットなど。
※ロッドは8~9f、リールは2500番台以上
※他タックルについては、各ターゲット別のページ参照

海の主なターゲット

湖・川・池・沼の主なターゲット