【落とし込み】

落とし込み(おとしこみ)
クロダイ(チヌ)を堤防の際(キワ)を攻めて釣る釣法を言う。
ラインに目印をつけてラインの変化でアタリを見分けたりする釣法。
時期によってエサを変えるのが普通だがよく使うものはカニや堤防のキワについているイガイなど。
エサをゆっくりと落としこんでキワに居ついたりしているクロダイを誘ったり、待ったりする。
エサは他にも細かく言うと、
イワガニ、スナガニ、クモガニ、イガイ(ムラサキイガイ)、カラスガイ、フジツボなどを使う。
繊細な釣りであるが、狙って釣る釣りではやりとりもスリリングで引き(ヒキ)も強烈なため非常にファンが多い。