【エギング】

エギング(えぎんぐ)

解説

餌木(えぎ)という魚やエビに似せた日本発祥のルアーを用いたイカ釣りのこと。
また、他の釣り方として活きアジを泳がせて釣るヤエン釣りもある。
ターゲットはアオリイカアカイカコウイカスルメイカなどが人気。
GyoNet-Movie(ぎょねっとムービー)の手法別タグカテゴリ・タグの一つ。
GyoNet-Blog(ぎょねっとブログ)の手法別タグカテゴリ・タグの一つ。

動画

"エギング アオリイカパラダイス プロジェクト~引本湾に産卵床設置!~"

"餌木 エギング アオリイカ シャクリ Hayabusa 【超動餌木 乱舞V3】"
"ティップランロッドってどんなモノ?"
"クレイジーオーシャン FP流釣法 解説動画"
"ティップランエギングに最強アイテム登場!「ダートフォースTR」"

釣り方としては、まず底をしっかりと取ることが重要。
底周辺をしっかりと丹念にサオでアクション(シャクリを入れる)を取りながら探る。
だいたい、エギがフォール(シャクリを入れた後、落ちている状態)している時にイカがエギに抱きつくため、
次のシャクリを入れようとしたときにグっと重くなり、ノッタ(イカがエギに抱きついた)と言う。
アタリがなければ、中層や、上層周辺も探りを入れていき、
いきなり沖合いに向かってキャストするのではなく、手前から攻めるようにすると
場荒れも少なく、警戒心を与えにくいので数を伸ばすコツ。
また、イカがノッタ状態になっても無理にリーリング(リールを巻くこと)はせず、
ゆっくりと手前へ手繰り寄せるようにする。
エギはその日やイカの気分(?)によってアタリカラーが違うので
色々な種類のエギを持参すると良い。
また、号数は釣れているイカのサイズに合わせて選択し、
だいたい1~3号までのエギを持っていると事は足りる。

①PEライン0.8~1.5号 ※数狙いか型狙いかで異なる。
電車結びサージャンノットフィッシャーマンノットなど。
ショックリーダー1.5~3号 ※1ヒロ程度
ユニノットクリンチノットなど。
※ロッドは8~9f、リールは1500~2500番台
          
           

GyoNet-Blog(ぎょねっとブログ)

"エギング 参加ブロガーリスト"
"エギング ブログランキング"