【カッタクリ】

カッタクリ(かったくり)
イナダやワラサなどの青物を狙うときに使用する擬似バリを使用した釣りのスタイルのこと。
いわゆる手釣り。
軍手を使用する人がいるが、ラインが滑りやすいため、
指ゴムなどをはめてやると良い。
手元にアタリがガツン!と伝わるので、ダイレクトで豪快な釣りである。