【グラスロッド】

グラスロッド(ぐらすろっど)とは、素材にグラスファイバーを用いて作られた竿の総称。30年ほど前(2017年現在)に主流であった竿である。カーボンロッドの普及と共に現在はあまり使用されない。

特徴は、粘りがあり折れにくいことである。粘りがある為、掛かった魚がバレ(→バラシ)にくい。やや重いのが難点であり、竿に張りがないため俊敏な動作を要する釣りにはあまり向かない。

関連項目

竿
カーボンロッド
竹竿
バンブーロッド
和竿