【テーパーライン】

1本のラインで両端の太さが異なるもの。1本のラインがだんだんと太さが変わっているもの。投げ釣りなどで、ラインの強度を高くするために使われる。力強くキャストする際にラインブレイクしないようにするために使用する。