【尻手ロープ】

魚が掛かったときや、置き竿にしてあるときに海中へサオごと落ちないようにするために使うサオを繋ぎ止めておくロープ。最近ではゴムスプリングになっているものが多い。