【潮目】

2つ以上の潮の流れがぶつかり合ってできる、潮と潮の境目のこと。潮目には魚が潜んでいることが多いため、釣りでは好ポイントである。