【ウツボ】


ウツボは、ウナギ目ウツボ科に分類される魚。

特徴

----体は長く、側扁しており、胸ビレと腹ビレがない。また、背ビレと尻ビレは尾ビレと連続している。
ウロコがなく、体表は肥厚した皮膚によって覆われている。
鋭い歯を持っているので、噛まれると危険だが毒はない。
体長は最大で80㎝以上にもなり、非常に生命力が強いことでも知られる。
地方名はジャウナギ。

シーズン

----1年中。

釣り方・仕掛け

----専門に狙う釣り人はいない。
ハリにかかると、仕掛けに体を巻きつけて壊してしまう。
アゴの力が強いので噛まれないように注意。

釣りスポット

----琉球列島を除く、本州中部以南の岩礁帯に見られる。
岩の割れ目や穴に潜んでいて、近くを通るタコや甲殻類、魚類などを捕食する。
夜行性で日中はすみかに隠れてじっとしていることが多い。

美味しい食べ方

----天ぷらや蒲焼にする。冬は脂がのっている。