【ウケクチメバル】

ウケクチメバルは、カサゴ目フサカサゴ科に分類される魚。

特徴

----体色は鮮やかな紅色。
目が大きく、また、口を閉じたときに下唇が上唇よりも突出する。
エラブタに暗褐色斑があることから、相模湾周辺ではパンダメバルという名がつけられたといわれている。
体長は25cm程度。

シーズン

----1年中。

釣り方・仕掛け

----身エサや擬似餌バリを用いた胴付き仕掛けで行うことが多い。

釣りスポット

----沖で釣れる。

美味しい食べ方

----刺身、焼き物、煮物、揚げ物。

その他のマメ知識

----オキメバルというと普通はウスメバルであるが、トゴットメバルとウケクチメバルの3種の総称として使用されることもある。