【ヒメダイ】

ヒメダイは、スズキ目フエダイ科に分類される魚。

特徴

マダイに似た赤褐色の体色だが、スマートな細身で、尻ビレと背ビレの先が長く伸びているので容易に区別がつく。
普通は全長40cm~50㎝だが、1mほどに大型化するものもある。
地方名はオゴ、チビキ、クルキンマチなど。

シーズン

3~12月。

釣り方・仕掛け

深場での沖釣りでアオダイなどと一緒に釣れ、若魚は磯釣りの仕掛けにもハリがかりすることがある。

釣りスポット

磯・沖。
インドから太平洋域に分布する熱帯性。
日本では本州中部以南に生息している。
水深100~200mの岩礁帯に多く見られ、小魚や小型甲殻類などを主に食べる。

美味しい食べ方

高級魚として扱われるさっぱりとした白身魚。
刺し身、焼き物、煮物などに向く。