【ニセフカサゴ】

ニセフカサゴは、カサゴ目フサカサゴ科に分類される魚。

特徴

----胸ビレはその後端が肛門を超えるほど長い。フサカサゴに似るが、
フサカサゴの雄の背ビレには黒斑紋があるが、ニセフカサゴには雌雄のどちらにもない。
体長は30cm程度だが、40cmを超えるものもいる。
地方名はオニカサゴなど。

シーズン

----1年中。

釣り方・仕掛け

----深場の根魚釣りで釣れることが多い。

釣りスポット

----千葉県から長崎県までに分布する暖海性の魚。
沖で釣れる。

美味しい食べ方

----煮物、鍋物、焼き物、刺身。

その他のマメ知識

----近縁種が多いため、それらを完璧に見分けることは非常に困難である。