【スマ】

スマは、スズキ目サバ科に分類される魚。

特徴

----カツオやヒラソウダに似た体型。
胸ビレ下に少数の小さな黒点を持つが、黒点は死ぬとほとんど消えてしまう。
ヒラソウダよりも体高が高く、大型になる。目の後部、胸甲部、側線部以外にウロコがない。
全長は1m。
地方名はスマガツオ、ヤイト、ヤイトバラ、セガツオなど。

シーズン

----8~11月。

釣り方・仕掛け

----曳き網、定置網で漁獲される。
カツオ、メジマグロ、シイラなどのフカセ釣りやトローリングにハリがかりすることもある。
カジキ類やマグロ類のエサになる。

釣りスポット

----磯・沖。
インド・太平洋の温帯・熱帯地域に分布し、日本では本州中部以南に見られる。
沿岸域の表層を群れで回遊するが、カツオのように大群はつくらない。
魚類、頭足類、甲殻類などを主に捕食する。

美味しい食べ方

----刺し身、塩焼きに向く。身はカツオに似ている。